コンテンツへ移動

Bob Dylanのコンサート

 

 

Mr. Tambourine Man     (Live at the Newport Folk Festival. 1964)

この時Bob Dylan 23歳です。

 

リリース前よりコンサートでは演奏されており、1964年10月31日ニューヨーク、フィルハーモニック・ホールでの演奏が『アット・フィルハーモニック・ホール(ブートレッグ・シリーズ第6集)』(2004年)に収録されている。

上の動画はその時のものかと思われる。

リーリースされたのが、1965年3月22日だからその前に演奏されていることになる。

作詞:作曲:Bob Dylan

 

 

どうも、Bob Dylanは著作権を行使しない人のよううだ。

同じ曲を、同年4月12日にリリースしている。

The Byrdsは、アメリカのフォーク・ロック、カントリー・ロック・バンドである。

 

チャート最高順位

詳細はこちらから

 

ブルーにこんがらがって

リリース
規格 7インチ・シングル
ジャンル フォークフォーク・ロックロック
時間
レーベル コロムビア
作詞・作曲 ボブ・ディラン

 

訳詞を見ると女性との恋愛に関する出来事を日常的な詩で綴った曲です

Early one mornin’ the sun was shinin’

I was layin’ in bed

朝早くに太陽は輝き

おれはベッドで横になっていた

Wond’rin’ if she’d changed at all

If her hair was still red

彼女は変わってしまっただろうか

髪の色はまだ赤いだろうか

長文です。

訳文はこちらから

 

 

Bob Dylan – Thunder On The Mountain

 

Thunder on the mountain, fires on the moon
山に雷、月に火
There’s a ruckus in the alley and the sun will be here soon
路地に騒ぎがあり、太陽はすぐにここに来ます
Today’s the day, gonna grab my trombone and blow
今日はその日、私のトロンボーンをつかんで吹く
Well, there’s hot stuff here and it’s everywhere I go
まあ、ここにはホットなものがあり、私が行くところはどこでも

I was thinkin’ ‘bout Alicia Keys, couldn’t keep from crying
私は「アリシア・キーズ」と考えていたので、泣かないでいられませんでした
When she was born in Hell’s Kitchen, I was living down the line
彼女が地獄の台所で生まれたとき、私は一生懸命生きていました
I’m wondering where in the world Alicia Keys could be
アリシアキーズがどこにあるのだろう。
I been looking for her even clear through Tennessee
私はテネシー州で彼女さえも探していました
Feel like my soul is beginning to expand
私の魂が拡大し始めているように感じます
Look into my heart and you will sort of understand
私の心を見てください、そうすればあなたはある程度理解するでしょう
You brought me here, now you’re trying to run me away
あなたは私をここに連れてきた、今あなたは私を逃げようとしている
The writing’s on the wall, come read it, come see what it say
壁に書いてあるので、読んでみてください。

Thunder on the mountain, rolling like a drum
ドラムのように転がる山の雷
Gonna sleep over there, that’s where the music coming from
あそこに寝るよ、そこから音楽が流れてくる
I don’t need any guide, I already know the way
ガイドはいらない、道はわかってる
Remember this, I’m your servant both night and day
これを覚えて、私は昼も夜もあなたのしもべです

The pistols are poppin’ and the power is down
ピストルはポッピンであり、電源がダウンしています
I’d like to try somethin’ but I’m so far from town
私は何かを試してみたいのですが、私は町から遠く離れています
The sun keeps shinin’ and the North Wind keeps picking up speed
太陽は輝き続け、北風は速度を上げ続けます
Gonna forget about myself for a while, gonna go out and see what others need
しばらく自分のことを忘れて、外に出て他の人が何を必要としているのか見てみる

I’ve been sitting down studying the art of love
私は愛の芸術を勉強して座っています
I think it will fit me like a glove
手袋のようにフィットすると思います
I want some real good woman to do just what I say
私は本当のいい女性に私が言うことだけをしてほしい
Everybody got to wonder what’s the matter with this cruel world today
誰もが今日のこの残酷な世界の問題は何だろうと思いました
Thunder on the mountain rolling to the ground
地面に転がる山の雷
Gonna get up in the morning walk the hard road down
朝起きてつらい道を歩く
Some sweet day I’ll stand beside my king
王様のそばに立つ甘い日
I wouldn’t betray your love or any other thing
私はあなたの愛や他のものを裏切ることはありません

Gonna raise me an army, some tough sons of bitches
愚痴のタフな息子を私に軍隊を育てよう
I’ll recruit my army from the orphanages
孤児院から軍を募集します
I been to St. Herman’s church and I’ve said my religious vows
私は聖ハーマンの教会に行って、宗教的な誓いを述べました
I’ve sucked the milk out of a thousand cows
私は千頭の牛からミルクを吸いました

I got the pork chops, she got the pie

私はポークチョップを手に入れました、彼女はパイを手に入れました

She ain’t no angel and neither am I
彼女は天使ではなく、私でもありません
Shame on your greed, shame on your wicked schemes
あなたの欲望に恥、あなたの邪悪な計画に恥
I’ll say this, I don’t give a damn about your dreams
私はこれを言います、私はあなたの夢について気にしません
She ain’t no angel and neither am I
彼女は天使ではなく、私でもありません
Shame on your greed, shame on your wicked schemes
あなたの欲望に恥、あなたの邪悪な計画に恥
I’ll say this, I don’t give a damn about your dreams
私はこれを言います、私はあなたの夢について気にしません

Thunder on the mountain heavy as can be
可能な限り重い山の雷
Mean old twister bearing down on me
昔のツイスターが私を支えている
All the ladies of Washington scrambling to get out of town

ワシントンのすべての女性が町から出ようと争う

Looks like something bad gonna happen, better roll your airplane down
何か悪いことが起こるように見えます、飛行機を降ろしてください

Everybody’s going and I want to go too
みんな行きます、私も行きたいです
Don’t wanna take a chance with somebody new
新しい誰かとチャンスを取りたくない
I did all I could and I did it right there and then
私はできる限りのことをしたのです
I’ve already confessed, no need to confess again
私はすでに告白しました、もう一度告白する必要はありません

Gonna make a lot of money, gonna go up north

お金を稼ぐつもりで、北に上ります

I’ll plant and I’ll harvest what the earth brings forth
私は植え、地球がもたらすものを収穫します
The hammer’s on the table, the pitchfork’s on the shelf
ハンマーはテーブルの上、熊手は棚の上
For the love of God, you ought to take pity on yourself
神の愛のために、あなたは自分に同情するべきです

 

Google翻訳で翻訳。

間違いがありましたらお知らせください。

宜しくお願い致します。

 

File:Bob Dylan - Azkena Rock Festival 2010 2.jpg

 

Bob Dylanは途中からシルクハットを被るようになった。

コンサートに行く中、『あの人はBob Dylanのコンサートに行く人だわ』とわかってしまうんです。

男性はとてもお洒落な方が多く、それだけなら良いけれど、折角前の列になったのに、シルクハットで見えない。爆笑

Bob Dylanの男性ファンは半端なくお洒落でした。

気づくと12~13曲入ったBob DylanのCDが一番多く持っていたりします。笑

これ以上書くと長くなるので、又次に書きたいと思います。

Bob Dylanを語るには1ページでは語れない。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。