コンテンツへ移動

約束のネバーランドは物語ではなかった。驚愕の事実が明らかに!



約束のネバーランド


原作は白井カイウ様と出水ぼすかさん。(アニメ)

監督は神戸守様

約束のネバーランド』(やくそくのネバーランド)は、白井カイウ(原作)、出水ぽすか(作画)による日本の漫画作品。

略称は『約ネバ

『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年35号から2020年28号まで連載されました。

2020年12月時点で全世界累計発行部数は2600万部を突破しています。

筆者は娘に勧められて、2019年1月から3月アニメで観ることに。

第2期は2021年1月から放送予定らしい。

ストーリー

色々な孤児が集まる『孤児院』・グレイス=フィールド(GF)ハウスは、院のシスターで『ママ』と慕われるイザベラのもとで、『きょうだいたち』にも血縁関係はないが幸せに暮らしていました。

ここでは、赤ん坊のころに預けられた子供を、特殊な勉強とテストにより育てあげ、6歳から12歳までの間に里親の元へと送り出すと孤児たちは教えられていました。

里親が見つかり、外の世界に出ることになったというコニーが人形を置き忘れたため、主人公で身体能力に優れるエマと、知略に優れるノーマンはそれを届けます。

しかし二人は、近づくことを禁じられていた『門』でコニーが食肉として出荷される瞬間を目撃します。

そこから『鬼』の存在を知った二人は、リアリストで博識なレイのほか、ドンギルダを仲間に引き入れ、GFからの脱獄計画をスタートさせます。

その中でエマたちは、GFが監獄のような『人間飼育場』であることを確認します。

そこで脱獄の準備を始めるものの、増員監視者として『シスター』が派遣され、更にレイがママ(イザベラ)のスパイであったことが発覚。

様々な心理戦が繰り広げられる中、脱獄を試みる標的がいることを特定されるが、あくまで管理を維持したいイザベラの思惑を逆手にとり、ノーマン達は計画を進めます。

『ママ』の座を狙いイザベラを蹴落とそうと企むシスターと、仮初めの協力関係を結ぶ子供達。

しかしシスターは出荷され、イザベラにも脱獄の下見が見つかってしまう。

計画を封じるためエマの足は折られ、さらにノーマンの出荷が告げられる。

レイとエマは、ノーマンの発信器を無効化し全員の脱獄敢行まで潜伏させる作戦を立てる。

しかし、ノーマンは残される子供達の脱獄に支障が出ることを恐れ、発信機を生かしたまま下見を強行した後戻ってきてしまう。

レイに残る乳児時の記憶と決死の下見により、ハウスの周囲は崖で本部と繋がる橋が唯一の出口ということが判明したが、ノーマンの出荷は確実となった。

悲しみに暮れるエマ達を残し、ノーマンはハウスを後にする。

そして、ついにレイが出荷される日、彼はハウスを火事にさせて、ハウスに警備を集中させて橋から逃げる作戦を強行。

そして、レイは出荷目前の高級品である自分も、ハウスともども燃えようとする。

エマはそれを阻止し、ノーマンの伝言をもとに、年少者の中で最も成績のよかったフィルに農園の真実を打ち明けてGFを脱獄することにします。(Wikipediaから引用)

有名なアニメなので皆様もご存知かと思います。


わたしを離さないで

わたしを離さないで』(わたしをはなさないで、Never Let Me Go)は、2010年のイギリス映画。

カズオ・イシグロが2005年に発表した同名のSF小説を原作とするドラマ映画。

アレックス・ガーランドが脚本を執筆し、マーク・ロマネクが監督、キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイが主演しました。

2010年9月3日に第37回テルライド映画祭で初めて上映され、その後第35回トロント国際映画祭、第54回ロンドン映画祭、第23回東京国際映画祭などで上映された映画です。

2018年日本テレビの映画天国で拝聴しました。

ストーリー

In his highly acclaimed novel Never Let Me Go, Kazuo Ishiguro (The Remains of the Day) created a remarkable story of love, loss and hidden truths. In it he posed the fundamental question: What makes us human? Now director Mark Romanek (ONE HOUR PHOTO), writer Alex Garland and DNA Films bring Ishiguro’s hauntingly poignant and emotional story to the screen. Kathy (Oscar©nominee Carey Mulligan, AN EDUCATION), Tommy (Andrew Garfield, BOY A, RED RIDING) and Ruth (Oscar©nominee Keira Knightley, PRIDE & PREJUDICE, ATONEMENT) live in a world and a time that feel familiar to us, but are not quite like anything we know. They spend their childhood at Hailsham, a seemingly idyllic English boarding school. When they leave the shelter of the school and the terrible truth of their fate is revealed to them, they must also confront the deep feelings of love, jealousy and betrayal that threaten to pull them apart.

公式サイトより引用

翻訳すると以下のようになります。

高く評価されている小説 『わたしを離さないで』の中で、石黒和夫(日の名残り)は、愛、喪失、隠された真実の驚くべき物語を生み出しました。

その中で彼は根本的な質問を提起しました:何が私たちを人間にするのか?

現在、監督のマーク・ロマネク(ONE HOUR PHOTO)、作家のアレックス・ガーランド、そしてDNAフィルムズが、石黒の心に響く感動的な物語を画面にもたらします。

キャシー(オスカー©ノミネートキャリーマリガン、教育)、トミー(アンドリューガーフィールド、ボーイA、レッドライディング)、ルース(オスカー©ノミネートキーラナイトレイ、プライドと偏見、アトネメント)は、私たちに馴染みのある世界と時代に住んでいます。

しかし私たちが知っているものとはまったく異なります。

彼らは子供時代を、一見牧歌的な英語の寄宿学校であるヘイルシャムで過ごします。

彼らが学校の避難所を去り、彼らの運命の恐ろしい真実が彼らに明らかにされるとき、彼らはまた、彼らを引き離す恐れのある深い愛、嫉妬、裏切りの感情に立ち向かわなければなりません。


彼らにとって初めてのレストランこちらからご覧頂けます。

臓器を死ぬまで摂れるだけ獲る為だけに生きて、やがて死が訪れるのを待つ。

筆者が同じ立場になった時、どう対応するのかと考えた時、頭の中が真っ白で何も考えられない。

現実に臓器売買の為に、世界で多くの子供達が行方不明になって居ます。


まとめ


筆者はこの二つの物語はあくまでも物語だと認識していました。

しかし実際には現実に起きている問題です。

皆様は既にご存知かもしれませんが。

詳細はこちらからご覧いただけます。

上の動画の中で、左側に掲載されている方々に関しては確証がありません。

右側に掲載されておられる方々は真っ黒です。

こちらの記事も合わせてご覧下さい。

20歳で起業。

株式会社Dream Makerを設立。

トレーナー・投資・広告・飲食・派遣・アパレル事業を経験し、現在は東南アジアやヨーロッパ、アメリカを含めた海外事業も展開。

その為、日本では決して報道されない事実を書かれておられる方です。

とても分かりやすく説明されております。

まずは自分の周りから、そして世界中の人が豊かになっていく環境をつくるため、経済・経営の情報の配信や個人相談や起業サポートなども行っておられる方からのメッセージです。

ここで詳細を書くことで危険が伴いますので、このような形で書かせて頂いています。

小さなお子様をお持ちの方々には十分気をつけて欲しいと願うばかりです。

決してお子様から目を離さないよう気をつけて頂ければ幸いです。

最後まで読んでくださり有難うございます。


2件のコメント »

  1. 海外Web小説ライブラリをフォローしていただきありがとうございます。
    現在、WordPress.comでのブログ投稿は休止しており、kwslibrary.comにおいて作品の続きを掲載しておりますので、宜しければそちらをご覧になってみてください!

Laleh Chini へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。