コンテンツへ移動

米・デスバレーで気温54.4度観測  89年ぶりの暑さ

私たちがすぐできる地域温暖化への対策は?



地球温暖化を抑制するために私たちができることの一つは、二酸化炭素排出量の削減です。

二酸化炭素を含む温室効果ガスが地球温暖化に影響を与えていると考えられているためです。

二酸化炭素の排出量を減らすためには、化石燃料の消費の削減が必要です。

日本の二酸化炭素排出量の約2割は、給湯や暖房、調理の際ののガスの使用、電気製品の使用、自家用車の利用などで排出されます。

残りの8割は主に製造、建築、農林水産などの産業によるものや運輸、商業、サービスなどが占めています。

このような二酸化炭素排出を減らすためには以下のような取り組みがあるのです。

◉冷房、暖房の温度を控えめにする

◉シャワーを流しぱなしにしない

◉ポットやジャーの保温を控える

◉電化製品の主電源をこまめに切る

◉長時間使わない時はコンセットを抜く

◉自動車の利用を控えて、バスや鉄道、自転車を利用する

◉自動車利用時には、アイドリングストップなどのエコドライブを心がける

◉マイバックを持参して買い物を行う

上記のことを普段の生活で徹底して取り組むことから、まず始めることが大切です。

地球温暖化の防止に一人ひとり取り組もう


地球温暖化のメカニズムや原因、今の現状について書きました。

その上で私たちへの影響とすぐできる対策について解説しました。

地球温暖化は世界的に見ても大きな問題です。

しかし、一人ひとりの意識を改善していくことで温暖化のスピードを抑制していくことは可能です。

まずは今起きている気候変動の現状をを知った上で、小さな習慣から変えることが求められるでしょう。


素晴らしい動画を見つけました。

地球そして生命の誕生と進化 【完成版】


ページ: 1 2 3

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。