コンテンツへ移動

私が知っているレイ・チャールズとは。。。

 

 

Canción inédita de ray Charles

 

レイチャールズは、「ジーニアス」と呼ばれる伝説的なミュージシャンで、1950年代にソウルミュージックのジャンルを開拓しました。

チャールズはブルースゴスペルR&Bロックカントリーミュージックジャズを組み合わせて、「Unchain My Heart」、「I’ve Got A Woman」、「What I’’d Say」などの画期的なヒットを生み出しました。

これらの詳細を書くと莫大な文字数となりますので、それぞれWikipediaでご覧頂けるようリンク先を掲載致しました。

天才です!

彼の印象的な複数の賞を受賞した50年のキャリアは、世界中の現代音楽に消えないマークを残しました。

レイチャールズロビンソンは1930年9月23日にジョージア州アルバニーで生まれ、フロリダ州グリーンビルで育ち、5歳になる前にピアノを弾き始めました。

6歳のとき、彼は緑内障を発症し最終的に彼は失明。

作曲(点字での作曲)を学び、1937年から1945年にかけてセントオーガスティン聴覚障害者学校に通いながら、アルトサックス、クラリネット、トランペット、オルガンを演奏することを学びました。

1947年、600ドルでシアトルに移り、ナット「キング」コールスタイルのクルーナーとして働きました。

クルーナーとは

クルーン(Croon)の意味、低い声で、そっとつぶやく

ソフトに優しく語り掛けるような歌のスタイルで歌う歌手を指します。

クルーナーの起源は、一説によるとイタリアのオペラ歌手がオーケストラをバックに歌っているものに、ジャズやブルースの語り口が加わったものらしい。

 

「私は音楽の中で生まれました。それが私が知っている唯一の説明です。」

レイ・チャールズ。

 

 

Ray – What’d I Say (movie scene)

 

 

I Can’t Stop Loving You

 

私が最も好きな曲、I Can’t Stop Loving You。

Canción inédita de ray Charlesと、Ray – What’d I Say (movie scene)は面白いなと思い掲載させて頂きました。

7年間(1940年代から2000年代)にヒットしたビルボードチャートをリリースした最初で唯一のボーカリストです。

グラミー賞を受賞した6年間(1950年代から2000年代)にグラミー賞を受賞した歌を録音した最初で唯一のレコーディングアーティスト。

1960年と2004年に受賞したときと同様に、44年に渡る録音でグラミー賞を受賞した最初のボーカリスト。

1960年、1961年、1962年、1963年と同様に、4年連続で少なくとも1つのグラミー賞を受賞した最初のボーカリスト。

グラミー賞を受賞した10のレコーディングを、他の人が最初に録音した曲で録音した最初で唯一のレコーディングアーティスト。

グラミー賞を4度以上受賞した「カバー」を持つアーティストは他にいません。

レイチャールズは、5つの異なるチャート(ジャズ、R&B、カントリー、ポップ、ダンス)でビルボードチャートトップ10チャートヒットをリリースした最初で唯一のレコーディングアーティストです。

そして遺産は続きます。

1989年には、サザンオールスターズの「いとしのエリー」をカヴァーしたことで日本で話題になりました。

 

 

偉大な音楽家でした。

 

 

サザンオールスターズ – いとしのエリー

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。