コンテンツへ移動

 木村花さん宅に遺書 警視庁、自殺とみて捜査

人気バラエティー番組『テラスハウス』の出演者で、23日に死亡した女子プロレスラーの木村花さん(22)の東京都内の自宅から遺書のようなメモが見つかったことが25日、捜査関係者への取材で分かった。

木村さんの死亡については、SNS上で中傷が関連しているとの見方が出ている。

誰にでも自分を大切に育ててくれた両親がいます。

その子がある日突然自殺するような事があれば。。。

子供の気持ちも理解できます。

自分も子供の時がありましたからね。

今自分の子供が同じ目に遭いそれが原因で亡くなってしまったとしたら。

私は決して許しません。

こうして書いている間にも涙が出て止まりません。

嫌なニュースが多い毎日。

突然マイケルの曲が聴きたくなりました。

マイケル・ジャクソンの歌が苦手な方はスルーしてください。

この曲はキング・オブ・ジャパン・エディション/King Of Pop-Japan Editionファンが選んだ最新ベスト・アルバム

 

世界各国で120曲のノミネートの中からファン投票による収録曲の選定が行われ、各国版で収録曲がそれぞれ異なる。

この日本版では2万を超える投票を基に15曲+ボーナス2曲を加えてスペシャル・プライスのベスト盤として編集されたアルバムの中の一曲であります。


この曲は、多くのマイケル・ジャクソン好きに『最も好きだ』と言わしめているこの曲は、『世界を癒そう』というメッセージを歌っています。

『地球を癒そう』というととても大きな事のようですが、マイケルはこの歌の冒頭で『君の心の中には愛に溢れた場所がある』と歌い、その場所を大切にすることが世界を良くすることに繋がると歌っています。



この曲はデンジャラス/Dangerousのアルバムの中の1曲です。

『Black Or White』収録、90年代の幕を開けた大ヒット曲。

クインシー・ジョーンズ3部作を経て、プロデューサに若手テディ・ライリーを起用した91年作。

冒頭『Jam』における磨き抜かれた音を一聴しただけで、聞き手は引き締まったビートと浮遊感の同居するこの曲に否応なく引き込まれる。

ゴージャスな響きのホーン・セクションや中盤のラップに加え、お家芸とも言うべきブレイクの仕掛けに抜かりはない。

日本にいると肌の色による差別を意識することは少ないかもしれません。

しかし世界を見渡してみると、肌の色や外見で判断し難癖をつけるのは日常茶飯事。

肌の色による問題は生活と切っても切れない部分までに及んでいます。

この曲が発表された1991年は、人種間の緊張が高まっていた時期。

この歌の中でマイケルは、肌の色で判断される人生なんか嫌だと歌います。

ただし、ポップな曲調で。

『僕のガールフレンドと仲良くなりたいなら、きみが白人だろうと黒人だろうと関係ないし、僕の兄弟になりたいとしても、きみが白人だろうが黒人だろうが関係ない』と歌うのです。



Beat it

激しい曲調やMVに内容から喧嘩についての曲と思ってる方も?

本当のマイケルの『暴力では解決してはいけない』というメッセージが込められています。

登場するギャングの迫力は真に迫ったものですが、それもそのはず彼らには本物も混じっているのです。

MVに参加しているLAのストリートギャンググループCrips(クリップス)とBloods (ブラッズ)は実際に対立していた。

いざ対面すると一触即発の危険な状態にもなったそうです。

MVの撮影中にはロケ地である倉庫の周りに警察が待機していたんだとか。




U.S.A. For Africa – We Are the World

ウィ・アー・ザ・ワールド


時が来た

There comes a time

ある電話に耳を傾けるとき

When we heed a certain call

世界が一つにまとまらなければならないとき

Whe the world must come together as one

死にかけている人がいます

There are people dying

ああ!それは人生に手を貸す時です

Oh, and it’s time to lend a hand to life

すべての最高の贈り物

The greatest gift of all

続けることはできません

We can’t go on

日々のふりをする

Pretending day-by-day

その誰か、どこかですぐ変更を加える

That someone, somewhere soon make a change

私たちは皆、神の大家族の一員です

We’re all a part of God’s great big family

そして真実、あなたが知っている、愛は私たちが必要とするすべてです

And the truth, you know, love is all we need

私たちは世界です

We are the world

私たちは子供です

We are the children

私たちが明るい日を作るので、与え始めましょう

We are the ones who make a brighter day, so let’s start giving

私たちが行っている選択があります

There’s a choice we’re making

私たちは自分の命を救っています

We’re saving our own lives

あなたと私だけで、私たちは良い一日を作るのは本当です

It’s true we’ll make a better day, just you and me

ああ、彼らにあなたの心を送ってください

Oh, send them your heart

だから彼らは誰かが気にかけていることを知っています

So they know that someone cares

そして彼らの生活はより強く自由になります

And their lives will be stronger and free

神が石をパンに変えることによって私たちに示されたように

As God has shown us by turning stones to bresd

だから私たちは皆、救いの手を貸さなければなりません

And so we all must lend a helping hand

私たちは世界です

We are the world

私たちは子供です

We are the children

私たちが明るい日を作るので、与え始めましょう

We are the ones who make a brighter day, so let’s start giving

ああ、私たちがしている選択があります

Oh, there’s a choice we’re making

私たちは自分の命を救っています

We’re saving our own lives

あなたと私だけで、私たちはより良い一日を作るのは本当です

it’s true we’ll make a better day,just you and me

あなたが落ち込んでいるとき、まったく希望がないようです

When you’re down and out,thre seems no hope at all

しかし、あなたがただ私たちが落ちることができる方法がないと信じているなら

But you just believe there’s no way we can fall

まあ、まあ、まあ、まあ実現しましょう

Well, Well, Well, Well let us realize

ああ、その変化は来ることができるだけです

Oh, that a chang can only come

私たちが一つとして一緒に立つとき、ええ、ええ、ええ

When we stand together as on, yeah, yeah, yeah

私たちは世界です

We ar the world

私たちは子供です

We are the children

私たちが明るい日を作るので、与え始めましょう

We are the ones who make a brighter day, so let’s start giving

私たちが行っている選択があります

There’s a choice we’re making

私たちは自分の命を救っています

We’re saving our own lives

あなたと私だけで、私たちはより良い一日を作るのは本当です

it’s true we’ll make a better day,just you and me

私たちは世界です

We ar the world

私たちは子供です

We are the children

私たちが明るい日を作るので、与え始めましょう

We are the ones who make a brighter day, so let’s start giving

私たちが行っている選択があります

There’s a choice we’re making

私たちは自分の命を救っています

We’re saving our own lives

あなたと私だけで、私たちはより良い一日を作るのは本当です

it’s true we’ll make a better day,just you and me

私たちは世界です(世界です)

We ar the world(are the wold)

私たちは子供です(子供です)

We are the children(are the children)

私たちが明るい日を作るので、与え始めましょう(それでは与え始めましょう)

We are the ones who make a brighter day, so let’s start giving(so let’s start giving)

私たちが行っている選択があります

There’s a choice we’re making

私たちは自分の命を救っています

We’re saving our own lives

あなたと私だけで、私たちはより良い一日を作るのは本当です

it’s true we’ll make a better day,just you and me

ああ、聞かせて!

oh, let me hear you!

私たちは世界です(私たちは世界です)

We ar the world(are the wold)

私たちは子供です(私たちは子供だと言いました)

We are the children(said we are the children)

私たちが明るい日を作るので、与え始めましょう(それでは与え始めましょう)

We are the ones who make a brighter day, so let’s start giving(so let’s start giving)

私たちが行っている選択があります

There’s a choice we’re making

私たちは自分の命を救っています

We’re saving our own lives

確かに私たちはより良い一日を作ります、あなたと私だけが今来て、あなたの言うことを聞かせてください

it’s true we’ll make a better day, just you and me, come on now, let me hear you

私たちは世界です(私たちは世界です)

We ar the world(are the wold)

私たちは子供です(私たちは子供です)

We are the children(we are the children)

私たちが明るい日を作るので、与え始めましょう(それでは与え始めましょう)

We are the ones who make a brighter day, so let’s start giving(so let’s start giving)

私たちが行っている選択があります

There’s a choice we’re making

私たちは自分の命を救っています

We’re saving our own lives

確かに、あなたと私だけで、より良い一日を過ごすことができます

it’s true we’ll make a better day, just and me, yeah

私たちは世界です(私たちは世界です)

We ar the world(are the wold)

私たちは子供です(私たちは子供です)

We are the children(we are the children)

私たちが明るい日を作るので、与え始めましょう(それでは与え始めましょう)

We are the ones who make a brighter day, so let’s start giving(so let’s start giving)

私たちが行っている選択があります

There’s a choice we’re making

そして私たちは自分の命を救っています

And we’re saving our own lives

あなたと私だけで、私たちはより良い一日を作るのは本当です

it’s true we’ll make a better day,just you and me

私たちは世界です(私たちは世界です)

We ar the world(are the wold)

私たちは子供です(私たちは子供です)

We are the children(we are the children)

私たちが明るい日を作るので、与え始めましょう(それでは与え始めましょう)

We are the ones who make a brighter day, so let’s start giving(so let’s start giving)

私たちが行っている選択があります

There’s a choice we’re making

私たちは自分の命を救っています

We’re saving our own lives

あなたと私だけで、私たちはより良い一日を作るのは本当です

it’s true we’ll make a better day,just you and me

私たちは世界です(私たちは世界です)

We ar the world(are the wold)

私たちは子供です、はい、サー(子供です)

We are the children, yes sir(are the children)

私たちは明るい未来を作るものなので、与え始めましょう(それでは与え始めましょう)

We are the ones that make a brighter day so let’s start giving(so le’ts start giving)

私たちが行っている選択があります

There’s a choice we’re making

私たちは自分の命を救っています

We’re saving our own lives

確かに、あなたと私だけで、より良い一日を過ごすことができます

it’s true we’ll make a better day, just and me, yeah

私たちは世界です(親愛なる神)(世界です)

We ar the world(dear God)(are the world)

私たちは子供です(私たちは子供です)

We are the children(we are the children)

私たちは明るい未来を作るものなので、与え始めましょう(大丈夫、私が言っていることを聞くことはできますか?)

We are the ones that make a brightr day so let’s start giving(all right, can you hear what i’m saying?)

私たちがしている選択があります、私たちは自分の命を救っています

There’s a choice we’re making, we’re saving our own lives

提供元: LyricFind

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。